SPI Training

Android用SPI Training

一般常識のチェック+就職試験対策ができるクイズアプリ  社会人としての知識や能力は大丈夫?

SPI Training(SPIトレーニング)は、一般常識のトレーニングにも使えるSPI総合検査(筆記型の採用試験)用対策アプリです。SPI(SPI2)はこれから就職しようとする学生の「適性」を計数能力力 ・言語脳力・性格の3面から計るもので、社会人に必要な前提知識や能力を備えているか否かの指標ともいえます。SPI... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 就職試験のSPI(SPI2)の対策にも一般常識のトレーニングにも使えるクイズ形式の学習アプリ
  • すぐに解説が表示されるので意味を把握しながら学習を進められる
  • 収録されている語句と意味を一覧で確認できる

反対票

  • 現状では言語問題しか収録されていない
  • 問題を進めるスライド操作で間違えて選択肢をタップしそうになるので要注意

とても良い
8

SPI Training(SPIトレーニング)は、一般常識のトレーニングにも使えるSPI総合検査(筆記型の採用試験)用対策アプリです。SPI(SPI2)はこれから就職しようとする学生の「適性」を計数能力力 ・言語脳力・性格の3面から計るもので、社会人に必要な前提知識や能力を備えているか否かの指標ともいえます。SPI Trainingは同試験に備えるためのクイズ問題集ですが、大学生や社会人の常識力チェックや脳トレーニングとしても有効でしょう。無料アプリで手軽に自分の常識力を試してみませんか。

SPI Trainingを起動すると、「語句の意味」「空欄補充」などの目次が現れます。タップした先には「特に大切なことを意味する単語は?手練/断腸/苦肉/肝心/肺腑」などの4~5択問題があり、正しいと思う選択肢をタップして解答します。選択肢をタップするとすぐに解説が表示されるので、正解がわからなかったり納得できない「もやもや感」はありません。次の問題に進むには画面をスライドさせますが、この際間違えて選択肢をタップしそうになるので要注意です。

SPI Trainingの問題には300以上の語句が登場します。これらの語句と意味は一覧で素早く見られるので、試験前の最終チェックにも便利です。なお現状では言語(国語)問題以外の論理問題や係数問題は収録されておらず、今後のアップデートによって追加される予定だそうです。現在のアプリの内容のみでSPI(SPI2)の全内容をカバーするとは思わないでください。

一般常識としてより広範囲な国語トレーニングを行いたい場合は、類義語/対義語などのチェックができる漢字で能鍛えや読み取りの訓練ができる漢字力をおすすめします。いずれもSPI用ではありませんが、社会人の常識として必要と思われる内容をクイズ形式で学べます。なお計算能力のトレーニングには脳トレ計算が向いています。

SPI Trainingは、就職試験の対策や一般常識のトレーニングに使える4択クイズ形式の学習アプリです。日々の空き時間に少しずつトレーニングを積み重ねておけば、忙しい就職活動中にあまり時間を割かなくても準備万端で本番に望めるかもしれません。

ダウンロード数トップ 教育とトレーニング android用

SPI Training

ダウンロード

SPI Training 1.3.0

ユーザーレビュー

スポンサー×